ぼんやりと考えている人

ひろしまなおき (廣島直己)
名前: ひろしまなおき (廣島直己)
住処: シリコンバレー
職業: しがないプログラマ
家族: 愛妻一人、息子一人、娘一人
道具: ハーレー二台、ギター三本
電紙: n at h7a.org

Twitter

« August 2019
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

以前にぼんやりと考えたこと

最近のコメント

  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): じゅくじくんは なくした ほうが いい ですね。ぼくは…
  • たんぽぽ (ひらがなせいかつ …): きゅうに ぜんぶの ことばを ひらがなだけに する…
  • とね まさひこ… (ひらがなせいかつ …): ぼくは ものかき だが, かんじが きらいなので,…
  • とりえ (ひらがなせいかつ …): このさいとは みているだけで なんとなく ほんわか…
  • ひろしま (思い通りの日本語…): こうどな ほんを よめなければ、こうどな たんごを 学…
  • nt4 (思い通りの日本語…): ひらがなせいかつに初めて接し、興味を覚えました。そ…
  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): やはり、がいこくに くらしていたり、がいこくとの か…
  • ぷりうりうぷ… (ひらがなせいかつ …): こんにちは。すうぇーでんに すんでいます。いとうさ…
  • Joi Ito (ひらがなせいかつ …): もと べいにち たいしの Edwin O. Reischauer さん…
  • yonay (理屈じゃないとい…): なんか、著者の主張を誤解しているような気がするよ。…

  • Powered by Pivot - 1.40.5: 'Dreadwind'
  • SPAM Poison
  • XMLフィード(RSS 1.0)
  • Atomフィード

16 November '2003 - 00:31 | 雑記 マラソン

子供のころは、親父がマラソンを見るのがまったく理解できないどころか、迷惑以外の何者でもなかった。時間帯としては、テレビを占有されるのはいいけれど、日曜日の午後、どこにも連れて行ってもらえないのだから退屈極まりないのだ。 歳をとったのかよく分からないが、今は、自分もマラソンを見るのは好きなのが不思議。いや、不思議じゃないんだけれど。人それぞれに好みというのもあるのだろうけれど、要するに、時間をかけて少しずつ流れが動いていく勝負というものを楽しむことは、子供には難しいってことだ。

アメリカでマラソンが人気ないのは、強い選手がいないということもあるのだろうが、要するに、何が面白いのかまったく分からないんだろうな、と思う。

そういうわけで、当然ながら東京国際マラソンの様子はアメリカではまったく観られないので、もっぱらインターネットで過程をチェックしていたわけだが、これはほんとにつまらなかった。つまらないならやらなきゃいいんだが、それでも、やっぱ、Qちゃんがどういう結果を残すのか、気になるってのが人情ってもの。

速報サイトやIRCなどで、単純に35キロ過ぎて独走していると知ってみんなで喜んでいたのだが、やはり、実際に観ていたわけではないのでペースがどうなってるのか、後ろとの距離の動きもまったく分からないわけで、だから余計に結果にはかなり驚いてしまった。抜かされるとはまったく想像もしてなかった。

しかし、残念だったなぁ。普段の力を本番でも完全に出すということは、どんなに厳しい練習を重ねてもすごく難しいことに変わりはない、ということなのだろうけれど。

Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。



  
情報を記憶する

Emoticons /

酢ハムがいったいどんなハムなのかはともかく…
 

 

通知:
非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。