« July 2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ぼんやりと考えている人

ひろしまなおき (廣島直己)
名前: ひろしまなおき (廣島直己)
住処: シリコンバレー
職業: しがないプログラマ
家族: 愛妻一人、息子一人、娘一人
道具: ハーレー二台、ギター三本
電紙: n at h7a.org

以前にぼんやりと考えたこと

最近のコメント

  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): じゅくじくんは なくした ほうが いい ですね。ぼくは…
  • たんぽぽ (ひらがなせいかつ …): きゅうに ぜんぶの ことばを ひらがなだけに する…
  • とね まさひこ… (ひらがなせいかつ …): ぼくは ものかき だが, かんじが きらいなので,…
  • とりえ (ひらがなせいかつ …): このさいとは みているだけで なんとなく ほんわか…
  • ひろしま (思い通りの日本語…): こうどな ほんを よめなければ、こうどな たんごを 学…
  • nt4 (思い通りの日本語…): ひらがなせいかつに初めて接し、興味を覚えました。そ…
  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): やはり、がいこくに くらしていたり、がいこくとの か…
  • ぷりうりうぷ… (ひらがなせいかつ …): こんにちは。すうぇーでんに すんでいます。いとうさ…
  • Joi Ito (ひらがなせいかつ …): もと べいにち たいしの Edwin O. Reischauer さん…
  • yonay (理屈じゃないとい…): なんか、著者の主張を誤解しているような気がするよ。…

  • Powered by Pivot - 1.40.5: 'Dreadwind'
  • SPAM Poison
  • XMLフィード(RSS 1.0)
  • Atomフィード

31 December '2009 - 16:56 | 雑記 この 10ねんで ぼくに おきたこと

10ねんまえに つぎの 10ねんは こんな かんじだろうかと そうぞう していた ことと、じっさいに おきたことを ふりかえるに、つぎの 10ねんが ぼくの そうぞうの はんいに ないことは まちがいない。

ぼくに とっては、あたった よそうは べつに おもしろくも なんとも ないので、ぼくの みに おきた、ぼくが そうぞうだに しなかったことを れっきょして 2009ねんを しめくくりたい。

続き…

04 October '2009 - 14:36 | 雑記 Hacking before Matterhorn

おもしろそうだったので、とある プロジェクトを てつだうことに してみたら、いっしょに しごとを することに なった どうりょうが チューリヒの ひとだった。

とうぜんの なりゆきとして、スムーズに プロジェクトに さんか するためにも、いちど あって はなしを したいという ことになり、かのじょが Mountain View まで きてくれることになった。と おもいきや、やっぱり いけなくなったので きてくれ、という。えええ。

続き…

29 July '2009 - 22:23 | 雑記 あいたすぎて しにそう

よく おぼえてないけれど、たしか、せんげつの はつか くらいだったかな。かぞくが しまに あそびに いったのは。かれこれ、いっかげつ いじょうは たってる。

そして、これも よく しらないのだけれど、たしか、かぞくは らいげつの おわり くらいに かえってくる よていに なってたと おもう。あまりに さきの ことなので、なんど きいても わすれてしまうし、どうせ わすれてしまうので いちいち ききも しない。

ただ、なんどか きかされている、という きおくは ある。その ひづけは なんども きいてる はず だけれど、らいげつの おわり、という ふうに しか きおく できていない。ふしぎ。

ていうか、いま きづいたけれど なんで Google Calendar に はいってないんだ。SFO に むかえに いかなくても いいのかよ。

続き…

12 March '2009 - 21:17 | 雑記, 時事, 美食 グーグル本社の最後の無料カフェテリアはどこか

大きな会社では、その内側で起こっていることのすべてを一介のエンジニアが把握することは不可能に近い。そういう規模の会社では、インサイダーであるのに外部の人から知らされる会社情報というものも案外おおかったりする。とくに、自分があまり注意を払っていないゴシップ系の情報になると、その傾向は顕著になる。

たとえば「グーグル、本社キャンパスの無料カフェテリアを閉鎖」 という記事に書かれている内容も、友人に教えてもらうまで知らなかったし、読んでみて驚いた。きっと、知らない同僚もたくさんいると思う。

続き…

27 January '2009 - 19:26 | 雑記 今年の抱負

最近は、月に一回のペースすらも守れてないとお叱りを受けたからというわけではなく、いろいろと忙しくて書いてなかったことを書いておく。というか、月に一回の約束なんてしないし。

というわけで、今年の抱負。一月も終わろうとしているのに。

続き…

06 December '2008 - 09:02 | 雑記 そろそろ JTPA シリコンバレーカンファレンス 2009 について一言いっておくか

3月21日に開催する JTPA シリコンバレーカンファレンス 2009 について、何も書いていなかったし、もうすぐ締め切りになっちゃうのでその前にひとつだけ書いておきます。

詳しいことは JTPA サイトにぜんぶ書いてあるので、興味がある人はまず読んでみて下さい。

続き…

28 November '2008 - 16:30 | 雑記 ミイラになっているのか

ここ最近、「グーグルに入ってから、ぜんぜんブログを書いてないじゃないか、もっと書け」と、狂信的ファンの人から怒られることが増えたのだけれど、そう言われればそんな気もするし、本当にそうなのかな、とも思う。

もともと毎日書いていたわけでもないし、ちょくちょく書いて読者を飽きさせないようにしなくてはいけない的な感覚も持ち合わせていないので、すっかり飽きてほとんど書かないことは過去にもあった。義務的に考えたこともないし、考える動機もない。続けることに意義がある的な感覚もまったくない。

そもそも、ぼくが想定しているこのブログの読者は、第一に将来のぼくの子供たち(およびその子孫)であり、第二に将来のぼくであり、第三にいまのぼくであり、第四に狂信的ファンなので、もっと書けと言ってくれる人たちの優先順位はとても低いということを自覚して頂きますよう、よろしくお願いします。

続き…

26 October '2008 - 21:33 | 雑記 レイルなのかレールなのか

使い方はともかく、日本では買えないし、海外在住なだけでは買えないのだから、グリーンカードが取れたら、まずは使ってみたいと思っていたジャパンレールパス。外国人と外国永住権をもつ日本人だけが買うことができる、特権のひとつ。

先の東京出張の際には、東京に一ヶ月近く滞在することが分かっていて、毎週末には実家のある豊橋に行こうと決めていたので、ジャパンレールパスを買ってみることにした。どうせだから、一番高いグリーン車用のやつ。右の写真でもわかるようにぼくは緑色だし、環境にも優しいので、緑の席じゃないと似合わない。

ぼくが買ったのは、「三週間、のぞみ以外の JR の電車とバスにのり放題で 79,600円」というもの。これが高いのか安いのかよく分からなかったけれど、どうせグリーン車にのり放題なのだからと、祝日には姫路城にも行って来たりした。結果、さっき計算してみたら 15万円分くらい電車に乗ってた。悪くない。出張ではなく、遊びで行っていたら、30万円分くらい乗れてたと思う。

続き…

03 October '2008 - 16:03 | 雑記 日本の少子化問題に関して

ひさしぶりに日本に長期滞在していて、毎日いろいろなことを考えるわけだけれど、実家で風呂にゆったりとつかりながら考えたことは、やはり日本の風呂はいいなあ、ということではなかった。

それは、日本の風呂こそが日本少子化の大きな原因に違いない、ということだった。

日本人は、グローバルウォーミングの心配の前に、Yossi Vardi が警告しているローカルウォーミングの心配をした方がいい。

子孫繁栄のためには、実はラップトップは大きな問題なのだけれど、風呂はもっと問題なのだ。

ラップトップは間接的に精巣の温暖化を進めるが、風呂のお湯は直接的に温暖化を進める。人間の精巣は、冷却するためのフィンがついていることでも分かるように温度を上げてはいけないのだが、日本人は風呂にゆっくりとつかることによって、どんどん生殖能力を減退させているわけだ。

続き…

29 September '2008 - 13:37 | 雑記 東京はすべる

東京に来るのはいつ以来だろう。五年ぶりかな。

今回の訪日は仕事とプライベートの両方なのだけれど、だいたい一ヶ月くらいの滞在になる。ちょっと長い。

ときどき日本に来るといろいろと面白いと感じるけれど、だいたい一週間ほどするといろいろと面倒になってきて帰りたくて仕方なくなる。二週間以上はいたくない。

そうは言っても、最初から一ヶ月も滞在すると分かっているので、いちいち細かいことに頭にこないようにして、この国はいい国なんだと思うようにしている。好意的に受け止めれば、たいていのことは受け入れられるしね。

続き…

23 July '2008 - 21:47 | 雑記 ブラックホールの車窓から

中に入ったら最後、そこからは光さえも出てくることができないというブラックホール。そんなブラックホールのようだと揶揄される会社で働き始めて、あっという間に二ヶ月ほど経った。

オープンっぽい振りをしながら本当は異常なほどの秘密主義の会社だから社員は外ではおいそれと口を開けないからなのか、それとも、中での仕事が楽しすぎるので会社以外でのアクティビティが自然と減ってしまうからなのか、それとも、あり得ないほどの仕事を振られてほとんどデスマ状態なのに「おまえら、Best & Brightest なんだから、もっとできる!」と、スノッブ心をくすぐられて馬車馬のように働かされているのか、それとも、、、。

続き…

30 June '2008 - 23:58 | 雑記 転職してました

気持ちの整理というか、なんというか、いろいろと思うところがあって書いてなかったのだけれど、一ヶ月くらい前に転職してました。ぼくが嫌いな「大企業」といえばそうなのだけれど、風の噂では中は大企業っぽくないというし、なんとなく面白そうなので入ってみたら、なかなか面白い。とうぶんは楽しめそう。

前の会社では 7年くらい働いたのだけれど、これはぼくの中ではダントツに最長記録だった。それまで 4年以上、同じところで働いたことがない。振り返ってみると、だいたい 2年から 4年周期。

だいたい(ぼくがやれるような)どんな仕事でも 4年から 5年あれば、ひと区切りつくものだし、同じ会社に長くいてもとくにいいことがあるわけでもないので、自然とそういうサイクルになってるのだと思う。前の会社に長くいたのは、ひとえに Green Card を貰えるまでに時間がかかりすぎたということです。ああ、自由っていいな。

続き…

13 May '2008 - 23:05 | 雑記 顔に自信をもつコツ

マグショットを公開すると人生いいことばっかり起きて困りますよ、オススメですと書いたら、みんな、ぼくみたいなイケメンではないらしく、とてもそんな自信はないとおっしゃる。ああ、ぼくクラスのイケメンでないと、確かに顔写真を公開するのは勇気がいるのでしょうね。分かります。

しかし、生まれながらのイケメンのぼくにはまったく関係ないこととはいえ、乗りかかった船ですので、ついでにいいことを教えて上げます。顔に自信を持つというのは、コツがあります。

以下に、その代表的な四つの方法を紹介します。どれか一つくらいは誰にでもできますので、今日から実践してみてください。

続き…

13 May '2008 - 16:05 | 雑記 顔写真公開のススメ

先日、Google 本社で Japan Open House という(名の宣伝とリクルーティング活動)のをやっていたので冷やかしに行ってきたのだけれど、そこでとても嬉しいことが二つあった。ひとつは古い友人に遇えたことで、もうひとつは新しい友人に遇えたこと。

新しい友人とは、シリコンバレー地方版の編集長のことで、ベイエリアの住人の多くにとってはたぶん梅田望夫よりも有名なんじゃないかと思うくらい地元では有名なブログを運営している人だ。

編集長とは、ブログやらチャットなどでお話したことはあったけれど、実際に会ったことはなかったので、いつか会って友達になってもらおうと思っていた。それが上のイベントで偶然に会えて、リアル友達にさせてもらうことができた上に、今日は、地方版のおなじみのコーナー「社員食堂レポート」にお供させてもらって Yahoo! にまで行って来たという。なんという幸運。

続き…

14 March '2008 - 18:22 | 雑記 無断で Chumby を買う方法

このエントリは、たかだか $200弱のガジェットでも、まず女房になんて言い訳したら買わせてもらえるだろうかと考えてしまう人にだけ読めるフォントで書いてあります。欲しいガジェットを本能の赴くままに買える人は、以下に書いてあることは読めませんのでご了承ください。

続き…

17 January '2008 - 07:13 | 雑記 二〇〇八年は豊富、の巻

そういえば、今年の抱負を書いてなかった。

自分の中では元旦に決定していて、しかもかなり真剣なので、いちいち書くまでもないことではあるのだけれど、やはり書いておかないと何を考えてるか分からないので書いておくことにする。去年の抱負が、「明日にでも書く」とわざわざ書いていながら何も書かれていなかったことで痛い目にあったというのもあったし。

今年の抱負は、ずばり「ウェブをやる」です。端的に言えば、なんかのウェブサイトを立ち上げたいってこと。

続き…

10 January '2008 - 19:23 | 雑記 サーバを引越したよ

この h7a.org ドメインをホストしているサーバを、新サーバに移転した。

前のサーバに残ってるいくつかの他のドメインも、遅くとも来週中にはぜんぶ引っ越してしまってさくっと契約解除としてしまいたい。

新しいサーバのスペックは似たようもんだけれど、上流がだいぶいいところに改善されたので、うちからのアクセスがかなり速くなったし、毎月の費用も安くなった。

まだ使いはじめて数日だけれど、けっこういい感じ。CentOS を使うのは初めてだけれど、けっこう簡単になれてしまった。まあ、どうせ大したことをやるわけでもないので、なんだって一緒なのだけれどね。

というわけで、もし Dedicated Server を探してる人がいたら、GoDaddy のやつはおすすめです。

なお、契約するときに、ひろしまなおき から聞いたと言えば、ぼくにいくらかキックバックがあるので、よろしくね(嘘)。

04 January '2008 - 22:43 | 雑記 七人で作るおせち

どうせ御節とかお雑煮などのまともな正月料理が食えてないんだろうと、辺境で暮らす我々に冷めた笑みをたたえることで、なんとかご自身の不遇に耐え忍ばれておられる皆様におかれましては、健やかに新年を迎えられたこととお喜び申しあげます。

しかしながら、まことに唐突で申し上げにくい次第ではございますが、三が日も明けましたゆえ、以下の通り、報告させて頂きたく存じます。

続き…

31 December '2007 - 22:08 | 雑記 今年の抱負

もうすぐ来年。さて、来年の抱負は何にしようかな、ていうか、そういえば今年の抱負って何だっけ… orz

今年の抱負を覚えてないようじゃ、そもそも意味があるわけでもなさそうだけれど、抱負を考えなかったら新年を迎える意義はまったくないわけだからして、とにかく抱負を考えることは大事。

で、今年の抱負が思い出せないので、ブログのエントリを見てみることにする。こういう時、ちゃんと書いてあると便利でいいね。覚えてる人はいいけど、覚えてないくせに書いてないやつは馬鹿だね。

続き…

16 November '2007 - 12:07 | 英語, 雑記 JTPA 第6回シリコンバレーツアー

自分のことでじゅうぶん忙しいので、基本的にこういうものにはなるべく関わらないようにしているのだけれど、幸か不幸か、いまの職場のあるコンプレックスの一角に、この団体の関係者でもあり若くて才能もある有名人がいたので、つい飯でもどうよってことになって会ってしまい、会ってしまうと刺激を凄く受けてしまい、遊びにこいと言われてつい行ってしまい、行ってしまうともっと刺激を受けてしまい、こんど何かしゃべれと言われてついしゃべってしまい、そうなると、もうすでに関わってしまっているので関わらないように気をつけることができなくなって、気がついたら、なんか微力ながらお手伝いをさせてもらうことになっているという、好循環の権化「ひろしまなおき」をさせて頂いている者です。どうも。

さて、今日はいつもの無駄話とは違って、ちょっと耳寄り情報を書きます。名古屋弁でいうところのお値打ちな情報です。

何の話かというと、JTPA っていう NPO が毎年主催しているシリコンバレーツアーというのがあって、それにボランティアスタッフとして参加しています。「おい、そこのおもしろいヤツ、いいから、ちょっとシリコンバレーに来てみれ」という企画ですね。いやあ、どんな若者が来るか、わくわくします。

迎え撃つこっち側も、とうぜん一癖どころか二癖も三癖ある愉快な人たちばかりなので、ぼくとしてはそういう人たちとお仕事ができるというのもとても楽しい。

続き…
この前にぼんやりと考えたこと