ぼんやりと考えている人

ひろしまなおき (廣島直己)
名前: ひろしまなおき (廣島直己)
住処: シリコンバレー
職業: しがないプログラマ
家族: 愛妻一人、息子一人、娘一人
道具: ハーレー二台、ギター三本
電紙: n at h7a.org

Twitter

« August 2019
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

以前にぼんやりと考えたこと

最近のコメント

  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): じゅくじくんは なくした ほうが いい ですね。ぼくは…
  • たんぽぽ (ひらがなせいかつ …): きゅうに ぜんぶの ことばを ひらがなだけに する…
  • とね まさひこ… (ひらがなせいかつ …): ぼくは ものかき だが, かんじが きらいなので,…
  • とりえ (ひらがなせいかつ …): このさいとは みているだけで なんとなく ほんわか…
  • ひろしま (思い通りの日本語…): こうどな ほんを よめなければ、こうどな たんごを 学…
  • nt4 (思い通りの日本語…): ひらがなせいかつに初めて接し、興味を覚えました。そ…
  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): やはり、がいこくに くらしていたり、がいこくとの か…
  • ぷりうりうぷ… (ひらがなせいかつ …): こんにちは。すうぇーでんに すんでいます。いとうさ…
  • Joi Ito (ひらがなせいかつ …): もと べいにち たいしの Edwin O. Reischauer さん…
  • yonay (理屈じゃないとい…): なんか、著者の主張を誤解しているような気がするよ。…

  • Powered by Pivot - 1.40.5: 'Dreadwind'
  • SPAM Poison
  • XMLフィード(RSS 1.0)
  • Atomフィード

21 November '2007 - 00:02 | 英語 英語上達方法のひとつ

アメリカに住んでみた人には当たり前なのだけれど、住んでみていない人には当たり前じゃないことの一つに、住めば英語は上達する、というのがある。もちろん、住めば日常生活に支障がない程度には上達するけれど、そんな英語はそれこそ駅前留学でも余裕で手に入るし、仕事をするレベルとは雲泥の差。ビジネス英語とか日常英会話とかいうけれど、日常英会話なんて、はっきりいって英語のうちに入らない。いわゆるビジネス英語がとくべつな英語というわけではなく、それが目標とすべきレベルの英語ってこと。

確かに、アメリカに住むことで得られる環境というのはある。どこもかしこも英語だらけだし、自然と聞こえてくるものは英語がメインだろうし、英語学習の環境としては日本よりもいいのは間違いない。

でも、実際に日常英会話以上のものを身につけるために必要なことは、不断の努力、これだけ。住んでても住んでなくても関係ない。ただ、努力するだけ。

住んでるのに英語がしゃべれないなんてカッコ悪すぎるし、日本のみんなはきっと理解してくれない。こういうプレッシャーを感じる人や、そんなカッコ悪い自分は受け入れられないというプライドが高めの人などは、住んでしまったことでいやがおうにも努力せざるを得ないという環境は手に入れられるけれど、実際にはそんなに努力ばっかりしてられない。疲れるし。

つまり、最終的には決意の問題ってことになる。時間はかかるし、波もあるだろうけれど、とにかく何年でも努力を続けて諦めないこと。これ。

ちなみに、マスターというのは幻想で、終わりというのはない。

かれこれ十年もアメリカに住んでいて、しかも仕事では英語しか使わないという環境のぼくが、文字通り英語ペラペラなのは当たり前だけれど、マスターにはほど遠い。

これは内緒だけれど、ぼくの英語は実際には日本語訛ばりばりのカタカナ発音だし、時制も前置詞もしょっちゅう間違えるし、はっきり言ってお粗末なことこの上ない。ほんとうは偉そうに語っていいレベルじゃない。

が、それはそれ。というわけで、前置きが長いけれど、本題。

ぼくくらいに英語に不自由がない人でも、毎日のように以下に書くような英語の努力をしているという事実の意味を理解し、受け入れて、かつ、よーし、おれも英語ペラペラになるぞ、と決意してみる人におすすめの方法を紹介します。

英語勉強法にはいろいろあって、人によって合う合わないがあるのだけれど、これだけは万人に合うというか、これほど効果的な方法はないという方法の一つ、それがシャドウイング。日本語でいうと、要するにオウム返し。

たとえば、最近ぼくは ESL Podcast のプログラムをいくつか聴いてるのだけれど、ぼくのレベルだとぼけーっと車を運転しながら聴いていても一語も聞き逃すこととか意味が分からないことは、まずない。正直、簡単すぎるといえば簡単すぎるレベルなのだけれど、ぼくはこれを最初から最後まで、ぜんぶシャドウイングする練習に使っている。英語を説明しているその英語もそっくりそのままぜんぶコピー。

じつは、日本語のポッドキャストでシャドウイングしてみると分かるけれど、ぜんぶコピーはかなり難しい。日本語だから分からないことなんて一つもないのに、それでもシャドウイングは簡単ではないのは、それはどんどん先に進んじゃうから。ある種の同時通訳的スキルも要求される部分がある。そこを鍛えたいからやるってわけじゃないけれど、一文だけでなく全体を通した英語のリズムというものを真似するというのは、実に効果的な練習法なわけです。

というわけで、英語で仕事ができるようになりたい人は、この ESL Podcast はかなりおすすめします。これを聴きながら、完全に聞き取れた文をまるごとシャドウイングしていきましょう。もちろん完全にできなくても問題ない。英語はアクセントと抑揚がだいじなので、まるっきり同じ喋り方でオウム返しするのがだいじ。そのうちリズムがよくなっていく。

なお、上のプログラムが早すぎてシャドウイングの前にぜんぶ聞き取るのが大変というレベルの人は、まずはじっくりと聞きまくること。このプログラムの英語は外国人用ということもあって、じつはぜんぜん早くないということが分かるまで聞きまくる。早さは慣れる。

ポッドキャストの人がしゃべっている速さで、アクセントで、抑揚で、まるっきりコピー。これ。

がんばりましょう。

Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。


はじめまして。日本でブログを読ませていただいております。

さっそくご紹介のESL Podcastにトライしてみようと思ったのですが、リンク先に接続しようとすると「サーバーが見つかりません」というエラーになってしまうようです。ただ、Google で"ESL Podcast"と検索してみても同じURLが表示されるので、URLが間違えているという事ではないようなのです。ひょっとしたら私の環境の問題か、単にサイトがメンテ中なのもしれませんが、ひろしまなおき様の環境では、無事、上記のページに接続できるのでしょうか?

お手数ですが、お時間があるときにでもご回答いただけると助かります。
ポストする前に見た時にはなにも問題なかったのですが、いまもう一度試してみたら、うーん、やっぱり問題ありませんでした。なんだろう。

サーバが見つかりませんと表示されるということは、サーバの名前解決に失敗しているのかも知れませんね。半日とか一日くらい待てば、自動的に治ってるかもしれません。それでも見れなかったら、プロバイダに言った方がいいかも知れませんね。
シャドウイング、早速今日から車の中で実践しようと思います。って車で聞く術がない。これを理由にiPodの稟議書が通らないかな;-) CDに焼く方法は内緒です。
うわー
シャドウィング、きついです、、、。
くりかえしているあいだに、すすんでしまう。。。
いま、リトライしたらバッチリつながりました!
サイトがメンテ中だったのかもしれなません。お騒がせしました。

ありがとうございました。
おひさしぶり。
聞いてるとゆっくりすぎて気持ち悪いんだけど、シャドーイングすると早すぎてついていくのがつらいっす。普段、いかにゆっくり喋っていたかってのが分かりましたw。

  
情報を記憶する

Emoticons /

酢ハムがいったいどんなハムなのかはともかく…
 

 

通知:
非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。