ぼんやりと考えている人

ひろしまなおき (廣島直己)
名前: ひろしまなおき (廣島直己)
住処: シリコンバレー
職業: しがないプログラマ
家族: 愛妻一人、息子一人、娘一人
道具: ハーレー二台、ギター三本
電紙: n at h7a.org

Twitter

« November 2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

以前にぼんやりと考えたこと

最近のコメント

  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): じゅくじくんは なくした ほうが いい ですね。ぼくは…
  • たんぽぽ (ひらがなせいかつ …): きゅうに ぜんぶの ことばを ひらがなだけに する…
  • とね まさひこ… (ひらがなせいかつ …): ぼくは ものかき だが, かんじが きらいなので,…
  • とりえ (ひらがなせいかつ …): このさいとは みているだけで なんとなく ほんわか…
  • ひろしま (思い通りの日本語…): こうどな ほんを よめなければ、こうどな たんごを 学…
  • nt4 (思い通りの日本語…): ひらがなせいかつに初めて接し、興味を覚えました。そ…
  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): やはり、がいこくに くらしていたり、がいこくとの か…
  • ぷりうりうぷ… (ひらがなせいかつ …): こんにちは。すうぇーでんに すんでいます。いとうさ…
  • Joi Ito (ひらがなせいかつ …): もと べいにち たいしの Edwin O. Reischauer さん…
  • yonay (理屈じゃないとい…): なんか、著者の主張を誤解しているような気がするよ。…

  • Powered by Pivot - 1.40.5: 'Dreadwind'
  • SPAM Poison
  • XMLフィード(RSS 1.0)
  • Atomフィード

03 October '2008 - 16:03 | 雑記 日本の少子化問題に関して

ひさしぶりに日本に長期滞在していて、毎日いろいろなことを考えるわけだけれど、実家で風呂にゆったりとつかりながら考えたことは、やはり日本の風呂はいいなあ、ということではなかった。

それは、日本の風呂こそが日本少子化の大きな原因に違いない、ということだった。

日本人は、グローバルウォーミングの心配の前に、Yossi Vardi が警告しているローカルウォーミングの心配をした方がいい。

子孫繁栄のためには、実はラップトップは大きな問題なのだけれど、風呂はもっと問題なのだ。

ラップトップは間接的に精巣の温暖化を進めるが、風呂のお湯は直接的に温暖化を進める。人間の精巣は、冷却するためのフィンがついていることでも分かるように温度を上げてはいけないのだが、日本人は風呂にゆっくりとつかることによって、どんどん生殖能力を減退させているわけだ。

Yossi Vardi のローカルウォーミングに関する講演を観てない人は、いますぐ観た方がいい。ちょっとイスラエル訛りがキツいけれど、よく聞けば分かる。ぜんぜん分からない人は、これくらいの英語は聞き取らないとインド人と仕事などできないと思って、ヒアリングの練習をするべし。

 

日本人に告ぐ。若い男は、風呂につかってはいけない。 若い女は、毎日風呂につかるような綺麗好きな男と結婚してはいけない。

Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。


幼少のみぎりに この問題にいち早く着目した私は、風呂に入るときには必ず 冷たい水を桶に汲み、それを精巣にあてて そのまま桶と一緒に風呂に入っておりました。
もちろんお湯と混ざって桶内の水の温度は多少上がりますが、そっと入っていれば結構無事に冷たいまま維持できます。ご参考まで。
天才ですね。いや、神童だったんですね、どこで間違えたんでしょうね、というべきか。
ちなみに、ぼくはなるべく風呂に入らないという方法を採択しましたが、この方法は近年になって渡辺千賀も賛同していますし、女性にもお勧めです。
http://www.chikawatanabe.com/blog/2005/0..
ひろしまさんのブログを全て読みました。色んなところに落ちがあってて読んでて全く飽きませんでした。これからも読み続けるのでよろしく!
初めての挨拶なのにちょっと短すぎたかな。いやあ、今までたくさんブログ読んだけど、ひろしまさんのブログほど興味を惹きつけるものはなかったですね。完全にひろしまさんのファンになっちゃいました。もう一度全部読み返します。
お褒め頂きありがとうございます。こんど、メシ(酒)でもいきましょう。
JTPAサイトリニューアル、とても素敵。スタッフページ、思わずクリック。そしてこの少子化問題。そう、私もそう思ってました。でもLocal Warmingよりも電磁波の影響は? 大学時代の友達がSEGAでゲーム作りしてて、彼女のチーム全30名(だったかなあ)のうち、18名が既婚、そのうち8名が子持ち、その子供全員が女の子、さらに同僚2名の奥さんが妊娠中、それもお腹の中の赤ちゃんは女の子とのこと。どう思います? 電磁波に強いのは女性ってこと? ということは、あと数年経てば、東海岸に女性>男性、西海岸に男性>女性、という現状が改善され、西海岸にいい状態に男性=女性という人口比率になってくるのかなぁ、と。。。
それ、昔からよく言われているのですが、ぼくは実体験をしてから考えようと、ずっと態度を保留していました。そして、時はながれ、ぼくの第一子は男の子でした。
つまり、ぼくはサンプル数1で確信を得たのですが、電磁波の影響で女の子が生まれやすいというのは完全に迷信です。実際、そう思って探せば、男の子しかいないエンジニアの人たちはじつはたくさんいます。ぼくの周りにもたくさん(つまり一人か二人という意味)います。

しかしながら、実際に女の子ばっかりという職場もあったりするのは事実なので、ぼくが思うのは、女の子を生みそうなタイプの人がなりやすい職業というのはあるかも知れない、という感じでしょうか。もしかしたら、プログラマってのはそういう職業かも知れない。あんまマッチョな感じがしないし、繊細で物腰が柔らかい人が多いし。って、どういう関係があるのかよく分からないけれどw

  
情報を記憶する

Emoticons /

酢ハムがいったいどんなハムなのかはともかく…
 

 

通知:
非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。