ぼんやりと考えている人

ひろしまなおき (廣島直己)
名前: ひろしまなおき (廣島直己)
住処: シリコンバレー
職業: しがないプログラマ
家族: 愛妻一人、息子一人、娘一人
道具: ハーレー二台、ギター三本
電紙: n at h7a.org

Twitter

« March 2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

以前にぼんやりと考えたこと

最近のコメント

  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): じゅくじくんは なくした ほうが いい ですね。ぼくは…
  • たんぽぽ (ひらがなせいかつ …): きゅうに ぜんぶの ことばを ひらがなだけに する…
  • とね まさひこ… (ひらがなせいかつ …): ぼくは ものかき だが, かんじが きらいなので,…
  • とりえ (ひらがなせいかつ …): このさいとは みているだけで なんとなく ほんわか…
  • ひろしま (思い通りの日本語…): こうどな ほんを よめなければ、こうどな たんごを 学…
  • nt4 (思い通りの日本語…): ひらがなせいかつに初めて接し、興味を覚えました。そ…
  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): やはり、がいこくに くらしていたり、がいこくとの か…
  • ぷりうりうぷ… (ひらがなせいかつ …): こんにちは。すうぇーでんに すんでいます。いとうさ…
  • Joi Ito (ひらがなせいかつ …): もと べいにち たいしの Edwin O. Reischauer さん…
  • yonay (理屈じゃないとい…): なんか、著者の主張を誤解しているような気がするよ。…

  • Powered by Pivot - 1.40.5: 'Dreadwind'
  • SPAM Poison
  • XMLフィード(RSS 1.0)
  • Atomフィード

06 December '2008 - 09:02 | 雑記 そろそろ JTPA シリコンバレーカンファレンス 2009 について一言いっておくか

3月21日に開催する JTPA シリコンバレーカンファレンス 2009 について、何も書いていなかったし、もうすぐ締め切りになっちゃうのでその前にひとつだけ書いておきます。

詳しいことは JTPA サイトにぜんぶ書いてあるので、興味がある人はまず読んでみて下さい。

今回は、いままでのツアー形式ではなくカンファレンスを開くということで、だいぶ趣が違うイベントなるのだけれど、これまでツアーに応募して落選して悔しい思いをしてきた人のなかには、ツアーで連れて行ってくれた場所には今回は連れて行ってくれないということにがっかりしている人がいるかも知れない。

でも、たとえばグーグル本社に連れて行ってくれないなら行っても仕方ないと思うような消極的な人は対象外なので、がっかりする人はがっかりしていればいい。いつか偶然、いいことが起こるといいですね。

たしかに、いままでのツアーはサンフランシスコ国際空港に集合だったし、ツアー中の宿や食事の心配ももちろんなかったのだけれど、今回はサンノゼ大学に集合だし、滞在中の行動はすべて自分で面倒みないといけないので、そもそも参加するために必要なスキルとガッツのレベルはぜんぜん違う。

ただ、実際には越えられないほど高い壁ということはないし、それくらい勢いと勘違いで越えられないようだったら、まあ、来てもたいした実りもないんじゃないかと思う。余計なお世話だけど、たぶん韓国とかに焼き肉でも食いに行った方が、安く同じくらいの武勇伝も得られる。だいたい、そのくらいのガッツすらない若者に、ぼくの面白すぎる話をむりやりに披露したいとも思わない。

どうやったらオラクル本社を見学させてもらえるかとか、参加者の中には現地にコネとかあってそういう人と仲良くなればもしかたら RockYou とか見せてもらえるんじゃないかとか、自分の都合のいいことばかりを積極的に考えてしまう人こそは、ぜひ来て欲しい。Googleplex くらいなら、何度でも案内してあげようと思う。

どのくらいの人がグーグル本社を見学したいって言うかは知らないけれど、たぶん、いっぺんに全員の相手をするのは無理なのでスケジュールの調整は必要だけれど、そういうのは Facebook 上につくった公式コミュニティとかでやればいいかな。興味があったら、ぜひ覗いてみましょう。

ちなみに、念のためにいっておくけど、これは公式なイベントでも約束でもないし、ぼくの個人的な好意なので、そこはよろしく。あとで約束と違うとか言って逆切れして訴えたりしないように。

Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。


ITとかちんぷんかんぷんなのに、危うく廣島さん会いたさにこのカンファレンスに
行きそうになった春子です。でもシリコンバレーじゃなくて渋谷で会えてよかった。

容れ物は想像していたよりずっと男前でしたが、中に入っていた物は想像してた
通りとてもとてもとても素敵で会えたことに終始感謝していました。

でもずっと昨日みたいな熱狂的ファンみたいなテンションでは、廣島さんが気持ち
悪いと思うので(っていうか私だったら気持ち悪い)次回お会いした時には
そういう気持ちを心の奥にひた隠して「どうも~」みたいなかる~いのりで
フレンドリーな感じにする努力をするので安心してくださいw。

またお会いできる日を楽しみにしています。ここにBlog更新を心待ちにして
いる娘がいることをたまに思い出してくれたら超嬉しいです。
ぼくの熱狂的ファン度ではぼくも負けていないつもりなので、気持ちはよく分かります。
心配いりませんよ。自然体で行きましょう。というわけで、ぜひ、また飲みましょうね。

  
情報を記憶する

Emoticons /

酢ハムがいったいどんなハムなのかはともかく…
 

 

通知:
非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。