ぼんやりと考えている人

ひろしまなおき (廣島直己)
名前: ひろしまなおき (廣島直己)
住処: シリコンバレー
職業: しがないプログラマ
家族: 愛妻一人、息子一人、娘一人
道具: ハーレー二台、ギター三本
電紙: n at h7a.org

Twitter

« July 2019
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

以前にぼんやりと考えたこと

最近のコメント

  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): じゅくじくんは なくした ほうが いい ですね。ぼくは…
  • たんぽぽ (ひらがなせいかつ …): きゅうに ぜんぶの ことばを ひらがなだけに する…
  • とね まさひこ… (ひらがなせいかつ …): ぼくは ものかき だが, かんじが きらいなので,…
  • とりえ (ひらがなせいかつ …): このさいとは みているだけで なんとなく ほんわか…
  • ひろしま (思い通りの日本語…): こうどな ほんを よめなければ、こうどな たんごを 学…
  • nt4 (思い通りの日本語…): ひらがなせいかつに初めて接し、興味を覚えました。そ…
  • ひろしま (ひらがなせいかつ …): やはり、がいこくに くらしていたり、がいこくとの か…
  • ぷりうりうぷ… (ひらがなせいかつ …): こんにちは。すうぇーでんに すんでいます。いとうさ…
  • Joi Ito (ひらがなせいかつ …): もと べいにち たいしの Edwin O. Reischauer さん…
  • yonay (理屈じゃないとい…): なんか、著者の主張を誤解しているような気がするよ。…

  • Powered by Pivot - 1.40.5: 'Dreadwind'
  • SPAM Poison
  • XMLフィード(RSS 1.0)
  • Atomフィード

21 October '2006 - 12:42 | アメリカ生活, 英語 シュガー入りノンシュガー

先日、仕事で東方からやってきた人がいた。

彼は、どこで買ってきたのか、アメリカのオレンジジュースは甘くておいしいと、いたく感心しながら飲んでいた。おれもそう思う。

そのジュースのプラスチックのパッケージを興味深そうに眺めていた彼は、あるのことに気がついて眉をひそめた。

パッケージの正面には「No Sugar Added」って書いてあるのに、裏の成分表示を見ると Sugar が入っていると書いてあるよ。しかも、あろうとか 22g も入っているじゃんか。どういうことなの、これは。正面の表記と矛盾があるじゃん。

ていうか、22g も砂糖を入れたら甘いに決まっているって。どうりで甘いと思ったよ。

100% のオレンジジュースに砂糖を入れるなんて、どういう連中なの?アメリカ人がデブだらけなのも納得いくよね。

そして、こんな砂糖水を飲んでたら病気になるといって、さっきまで絶賛していたオレンジジュースを飲むのをやめてしまった。

ちなみに、そのジュースの裏に書いてあった情報は、これ。

Nutrition Facts

佐藤は悪いやつだと刷り込まれている多くの日本人がこれを見たら、たしかにビックリするのかもしれない。そういえば、女房の義母もそんなようなことを言っていた気がする。甘すぎるオレンジジュースにびっくりして、こんなに甘いものは体に悪いに決まっていると言っていた。

科学的な文脈以外では、たしかに Sugar といえば Table Sugar のこと、つまり砂糖のことだけれど、上の表に書いてある Sugar とは、砂糖のことではない。糖のことだ。

上の表では、炭水化物が 26g あって、そのうちの 22g が糖分ということであって、その糖分が砂糖ということではない。

つまり、「No Sugar Added」 の Sugar は砂糖のことだけれど、Nutrition Facts の Sugar は、この場合は果糖のことだ。この二つの糖は違うものだから、まったく矛盾はない。砂糖は入れてないけれど、加糖は入っているというわけだ。

果糖の入ってないフルーツがあるのかは知らないけれど、そんなフルーツのジュースはきっとおいしくないだろうと思う。

いずれにせよ、成分としての Sugar と言われても、それがどういう糖なのかはモノによるから、砂糖だけを差別しておけば問題ないと思っている人たちにはこの情報は役に立たない。

はっきりと、グルコース(ブドウ糖。脳のエネルギー源)、フルクトース(果糖。甘い、スクロース(砂糖の主成分。グルコースとフルクトースでできている)などという単語を使えば間違いがなくていい気もするけれど、それじゃ余計に意味が分からないって言われるのは間違いない。誤解させるよりも、意味が分からないほうが正直でいい気もするけれど、多くの人に分かるように書かないんじゃ情報の意味がない。

ていうか、日本人に砂糖だけを差別する低レベルの科学的知識しかないってことの方が本当は問題だと思う。それでも、アメリカ人みたいに太ってしまったり、若いうちから糖尿病になったりするよりかは、遥かにましなのは間違いないんだろうけれど。

Trackback link:

トラックバック用URLを生成するには、JavaScriptを有効にしてください。


日本では、成分表示で「糖質」という名称でブドウ糖や果糖の成分量を表示している食品って少ないのも一因ではないでしょうか。よく見かける書き方は「炭水化物」ですね。英語では"carbohydrate"ですし、皆さんすんなりと一致しないのでしょう。
お久しぶり。ひーちゃんです。
私も前から気になってた!やけに甘いよね。
そーゆーことだったんだねー。

ミニッツメイドとかいろんなブランドのオレンジジュースは
100%ジュースなのに1/2sugarっていうのが売ってるよ。
色も含めて全体に薄いの。水で薄めた?感じだよ。
mic さん。
なるほど。日本では炭水化物の中身を表示する必要がとくにないんでしょうね。で、炭水化物とだけ言われてみんなそれを糖質だと理解しない、と。アメリカの場合は、義務があるのかないのかは知りませんが、炭水化物の欄の中には必ず糖質と繊維質のどちらかもしくは両方がありますし、糖尿病の人が多すぎて Blood Sugar という単語になじみがありすぎるという違いもあるんでしょうね。
ひーちゃん、久しぶり。
先日、やっと写真が届いたのだけれど、引越の片付け中なので、どこの箱に片付けてしまって、それが見つかるかは定かではありません(笑)
できれば今年中にはすべての箱の中身を整理したいところだけれど、4年前の引越以来あけてなかった箱とかもあったしなあ。

で、1/2 Sugar ってよく分からないけど、すごいね。きっと薄めたんだろうね(笑)
Naked とかみたいな健康志向系だと、表には No Sugar Added って書いてあって、裏の Nutrition Facts の下に、わざわざ All sugars are naturally added in the fruit って書いてあったりするんで、誤解する人もいるのかも知れない。

  
情報を記憶する

Emoticons /

酢ハムがいったいどんなハムなのかはともかく…
 

 

通知:
非公開:

注意: 使用できるタグは <b> と <i> のみです。URLやメールアドレスはそのまま記述すればリンクになります。